人材争奪戦時代に「勝てる採用」の仕組みを
構築するサポートプランです

労働人口の減少に伴い、歯科医師、歯科衛生士など国家資格者だけでなく、アシスタントや受付の採用さえ難しい時代になりました。
「か強診」の施設基準から読み取れるように、これからの歯科医院にはある程度の「組織体力」が求められています。一定の規模の組織を維持するためには、採用したい時に採用できるだけの「採用力」をつけることが求められています。

「偶然に頼らないで採用できる仕組みを整理したい、ミスマッチのない人材を採用したい」という医院におススメのプランです。

200715-2

 訪問回数と対応事例

毎月1回医院に訪問してサポートを進めます

サービスメニュー 期間目安 月額料金 備考
採用力増強プラン 12ヶ月目安 80,000円/月

▶ 12ヵ月で「採用の仕組み」を強化します​

Phase1

  • 現状把握​
  • 競合調査
  • 雇用条件
  • PR戦略の構築​
  • 利用媒体選定​

Phase2

  • 既存媒体ブラッシュアップ​​
  • 採用サイト​
  • 採用パンフレット​​
  • 学校求人票​
  • スカウトメール運用

Phase3

  • SNSの活用​
  • 採用フローの構築​
  • 面接ツール整備​
  • オリエン資料整備​


※訪問時間は1回2~3時間が目安です。
※交通費は別途実費にてご請求させていただきます。
※成果を保証するものではありません。施策の成果が出るまでにタイムラグがでることを予めご理解ください。
このような医院にオススメ!
  •  歯科医師、歯科衛生士の採用力を強化したい
  •  安定的に採用できる仕組みをつくりたい
  •  応募から採用までの効果的なフローを標準化したい
  •  人材のミスマッチがおきないように、面接やオリエン仕組みを整理したい
主な業務例
  •  既存求人媒体のブラッシュアップ
  •  採用サイトの制作
  •  採用パンフレットの制作
  •  採用フローの構築
  •  面接を標準化するためのツールの整理
  •  入社オリエンテーションの標準化
  •  スカウトメール配信代行