この度、アウトソーシングサービス「Mr.歯科事務長」のパートナーを募集いたします。

 

いままでの「事務長経験」「歯科・医科業界での仕事経験」を活かして独立開業を目指す方。

新しい事業の柱をつくりたいという歯科業界小規模事業者の方。

 

時代に求められる「Mr.歯科事務長」のパートナーとして、あなたの経験やスキルを業界の繁栄のために活かしませんか?

 

■ 背景

歯科は「高度な医療技術」+「サービス」の時代に入りました。歯科では、この「サービス」ニーズを満たすための「事務長機能」の重要性が高まっています。

現在、「Mr.歯科事務長」サービスは、一都三県および北海道札幌エリアでサービスをご提供させていただいておりますが、政令指定都市を中心とする西日本エリア、東北エリアからのお問い合わせも多く、これらのニーズにお応えできる体制が整っておりません。

上記のような背景から、お客様のニーズにお応えするためにパートナー制度を導入したいと考えます。

 

■「Mr.歯科事務長」ビジネスの魅力

経験を活かしてキャリアアップ、リスクの少ない独立起業

経営規模が小さい歯科医院での勤務では、スキルアップ、経験の幅、得られる処遇も限られたものになることがほとんどです。

 

Mr.歯科事務長」のパートナー事務長では、

① 複数医院の経営サポートを通じて、幅の広い経験やキャリアを積めます

② 経験を活かして、独立起業をすることができます

③ 顧客紹介やノウハウの支援を受けられるのでリスクが少なく起業できます

④ 収入面でも自分の努力がストレート反映します

⑤ 仕事時間やスケジュールなど自分で調整できるので、自由なスタイルで仕事ができます

⑥ 社員を増やして、本格的な会社組織をつくっていくことも可能です

⑦ 独立起業後もノウハウや情報を共有できる仲間がいるから安心です

 

■ パートナー事務長の声 大石 江利子(Eriko Oishi)

img_0006私は、歯科助手として予防型の歯科医院に就職し、受付、マネージャーとして20年以上、歯科の仕事経験を積んできました。

マネージャー時代に一番関心が高かった仕事は「スタッフの育成」と「事業の発展」でした。

常勤でマネージャーとして勤務していた医院を卒業し、アウトソーシング事務長として仕事をしようと思った一番の理由は、「人を育てること」「医院を大きく成長させること」という本来のマネージャーとしての業務に特化して、医院に貢献したいと考えたからです。

常勤勤務をしていると、人不足の状況から、どうしても目の前の日常業務(受付の補助や助手の業務)に追われ、自分の強みを使って十分に貢献できないと感じることが多くありました。

実際に、独立起業を考えた時に、自分を必要としてくれる医院を見つけることは、自分一人では困難であると考え、MOCALさんのパートナー事務長の道を選択しました。立上り時からすぐにクライアントをアサインいただき、スムーズにスタートすることができました。

Mr.歯科事務長としての一番のやりがいは、複数の医院で自分の強みを生かして医院の成長や発展に貢献できるところです。常勤時代と比べて、拘束時間も短くなったので体力的にも楽になりました。

常勤時代と比べると、滞在する時間、医院スタッフと共有できる時間が短くなったため、信頼関係を作ったり、成長を促すためのアプローチに工夫や真剣さが必要ですが、複数の医院でいままでより数多くのスタッフ達に貢献できる機会を得られたことは、とても大きなやりがいです。

他の事務長とのノウハウ共有、相談や勉強会、またどうしても自分の強みでは貢献できない医院の担当を変更していただくなど、会社のバックアップと仲間がいることのメリットは、日を追うごとに感じます。

私は、他のMr.歯科事務長には少ない歯科助手からの転身ですが、歯科助手の彼女達の「未来への可能性」を示すことでも、業界に貢献をしたいと思っています。

partner_1
■ 対象

歯科事務長経験者、歯科業界メーカー企業経験者、その他企業経験者

■ 内容

弊社とのパートナー契約を締結いただき、全国の歯科医院様に対し事務長サービスをご提供いただきます。

サービスは一定の品質を保つために弊社の指定するオペレーションルールに則り実施していただきます。

 

 

■ 資料請求(パートナー事務長制度)


 

以下のフォームから資料をご請求ください。

(※)は必須項目です。

お名前 (※)

勤務先名

住所 (※)

電話番号

メールアドレス (※)

年齢 (※)

現在(前職)の職業と業務内容

お問い合わせ内容

個人情報の取り扱いに関する事項(必読)

個人情報の取扱いについて

1.事業者の名称
  MOCAL株式会社

2.個人情報保護管理責任者
  所属部署:MOCAL株式会社 代表取締役社長 今野賢二
  連絡先:03-6272-4425

3.個人情報の利用目的
  1.資料ご送付、ご連絡に使用
  2.MOCAL株式会社の各種サービスのご提供に使用

4.個人情報の第三者提供について
  1.当社は事項に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、
第三者に提供しません。
  2.次の各号のいずれかに該当しうる場合は、当社は本人の同意を得ずに利用目的の
範囲を超えて個人情報を提供することができるものとします。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
・個人情報保護法に基づき、必要な事項をあらかじめ本人に通知するかまたは本ホームページにより公表しているとき
  3.個人情報の共同利用について
    当社は取得した個人情報を以下の条件に基づき共同利用します。
    ・共同して利用する個人情報の項目
     氏名、住所、会社名(団体名・商標等を含む)、Eメールアドレス、電話番号、
その他取得したすべての個人情報
    ・共同して利用する者の範囲
     (1)当社の業務委託先
     (2)その他当社の関係会社
  4.共同して利用する目的
    前項各号に定める利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用
します。
  5.共同して利用する個人情報の管理責任者
    MOCAL株式会社個人情報保護管理責任者

5.取得方法
 (1)ご本人より直接書面、Eメール、電話、ファックス等により取得
 (2)共同利用者より紙および電磁気媒体、Eメール、電話、ファックス等により取得
 (3)WEBサイトやSNS等、開示されている情報を取得

6.外部委託について
  当社は、一部業務を外部に委託する際に個人情報を提供する必要がある場合には、
委託先が個人情報保護体制を確保していることを確認条件とします。

7.個人情報の管理
  1.当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
  2.当社は、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩などを防止するため、適正な情報
セキュリティ対策を講じます。
  3.当社は、個人情報を持ち出し、外部に送信する等による漏洩をさせません。

8.個人情報の開示等の請求
  ご本人は、当社に対してご本人の個人情報の開示等に関して、下記の当社窓口に申し出
ることができます。その際、当社は請求者がご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間内に対応いたします。
お問合せ窓口:
  〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-3 2F
MOCAL株式会社 Tel:03-6272-4425 Fax:03-6272-4495
受付時間 9:00-17:00
(土・日曜日、祝日、年末年始、その他当社の定める休日を除きます。)
 
9.個人情報を提供されることの任意性について
個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。
ただし、必要な項目を提供いただけない場合は、適切な対応ができない場合があります。

平成24年6月1日 策定
平成25年9月1日 改定